<< 舞台挨拶 | main | ドアノブ >>
職務質問ネタ封印を前に
 シネ・ラ・セットの舞台挨拶でもしたんですが、本当に職務質問を良く受ける。シネ・ラ・セット公開直前の渋谷。渋谷の駅の通路を携帯電話で話ながらバス乗り場へ向かっていたら、背後から声、振り返ると警官が二名。出た!またか!少々機嫌も悪かった事もあって、流石に切れた。「何で俺なんだよ!」すると警官は「ご説明させて下さい」というから、「わかった」と聞いて見た。「実はご主人が我々の姿を見て、すぐに携帯電話をかけた様に見えたんです」どういう事だ?さらに聞くと、都合の悪い人間は警官の姿を見ると携帯電話で電話をかけるのだそうだ。携帯で話していれば警官に話しかけられないという心理だそうだ。なるほど。で、先ほどの私、警官の方をチラっと見て電話をかけ始めた様に見えたそうである。モチロン、私はそういう意識などない。タイミング的にそう見えたらしい。だからって、私でなのか?他にもそういう風に見えるタイミングで電話をかける人は居ただろう。「やっぱり、俺の事怪しいと思って目をつけたんでしょう」と聞くと、「はい、まぁ、そうですね。いやね、麻薬とかそういう犯罪に関わる人間は意外と若い人間じゃなくて、ご主人ぐらいの人なんですよ」だとさ。まぁ、ハッキリ言えば、「ヤクの売人」に見えたって事ですよ。まぁ、色々聞いたんで、ここで拒否するのものなんだから、財布とカバンを丁寧に調べて頂いた。もちろん「パケ」(小袋に入れられた麻薬)とか出てくる訳もなく、警官も失礼しましたと言って来たので、私も大きな声を出した事を詫びてその場を後にした。なんかしょっちゅう、職務質問ネタばかり言ったり書いたりしていて、もういい加減にしなさいよって言う声が聞こえて来そうだが、実際されるのだから、仕方がない。でも、まぁ、これで封印しようと思う。

  ちなみに上野くんは初対面の俺を見て「怪しいな〜」って思ったのかなぁ。まぁ、多分思ってるな・・・
| - | 00:03 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE