<< こんなに大勢のお客さんで | main | カメハヤと略すのが・・・ >>
亀盗難事件
あんまり、ネタバレ出来ないので、裏話を一つ。
この映画の最重要小道具というか、出演者っていうか、に亀の「亀太郎」が居ます。
これが去年のクランクイン直前に盗まれた事件があったのです。
制作会社の中で飼われていたのですが、甲羅干しさせないといけないと言うことで、道路に水槽ごと出してたのがいけなかった。気づいたら亀は行方不明に。この亀、特殊な衣装を付けるために、型どりをしていたので、絶対にこいつじゃなきゃいけない。慌てた助監督のH体は大捜査。近所の小学生を捕まえて、最近亀を手に入れた奴知らないか?と聞いて回ったところ、ついに見つけたらしい。詳しい状況は本人の書き込みを待つことにして、結果無事に亀を発見出来たのでした。あの日、亀を盗んだ小学生が映画を見に来てくれないかなぁ。と思う今日この頃。少し前、私の実家に亀が一匹迷い込んできて、以来うちで飼われているらしい。なんかちょっとした偶然。

ところで、初日には皆さん、本当に朝早くから、あるいは徹也で劇場に並んで下さった様で。本当に感謝です。並ぶと言えば、以前、整理券が俺の一人前までで終わった事が二度続いたことがありました。あれは流石にへこむね〜なんか俺が悪いみたいだし。だいたい、そういう時期はわざわざ、出かけて行ったお店がその時だけ臨時休業だったりして、追い打ちをかけられます。
子供の頃で一番へこんだのは、これから家族でおよばれに向かう途中、熟れた柿が頭に落ちてきてグズグズになって帰った事がありました。何か凄いへこんだ記憶があります。
あ、そうそう、風呂に入る時、机の上にチョコレートがあるのを発見!疲れてて甘いものが欲しかったので、風呂から上がったら食べようと楽しみにしていて、風呂から出てよく見たらそれが茶色いボタンだった時もへこんだなぁ。
ふられるとか大きな出来事よりこういう事の方がへこむのは何故でしょうか?
心の準備が出来てないからかぁ。
| - | 00:19 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE